明け渡しの時には何をする必要があるか

賃貸物件を利用し始めることもあれば、利用を終えることもあります。
次の賃貸物件に引っ越す場合もあれば、新築を購入したり、実家に戻るなど事情は様々です。
利用を終えるときに行うこととしては明け渡しを行うことになります。
更新があるとき、更新に合わせて行う場合は特に事前に言う必要はありません。
更新時にいえば済みます。
一方、更新がない場合や、更新のタイミング以外で行う場合は、事前に伝えておく必要があります。
どれくらい前に言うかは、それぞれの物件で決められています。
契約書を確認しておきましょう。
1箇月前になっているところが多いようですが、もう少し前に言うように書かれているところもあります。
伝えると、退去日を決めるように言われます。
退去をするときに明け渡すことになりますが、自分で行わないといけないこととして、鍵の返却、電気や水道などを止めるなども行います。
掃除などは、必ずしも必要ではありませんが、印象を良くしたいならしておくほうがいいでしょう。